不景気.com > 海外リストラ > 米スターバックスがベーカリー「ラ・ブーランジェ」を全店閉鎖

米スターバックスがベーカリー「ラ・ブーランジェ」を全店閉鎖

米スターバックスがベーカリー「ラ・ブーランジェ」を全店閉鎖

アメリカのコーヒーショップ大手「スターバックス」は、サンフランシスコ周辺で展開するベーカリーカフェ「ラ・ブーランジェ」の全23店舗を9月末までに閉鎖すると発表しました。

フード部門の強化を目的として「ラ・ブーランジェ」を買収し、それを契機としてスターバックスの店舗におけるフードの充実やラ・ブーランジェの商品展開など多くのメリットをもたらしたものの、長期的な成長を目的とするグループ戦略を鑑み、ラ・ブーランジェ単独での店舗展開は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後も、スターバックスの店舗においてはラ・ブーランジェの商品を扱う予定で、閉鎖店舗にて働く従業員については近隣のスターバックス店舗への配置転換など可能な限り対応していくとのことです。

Starbucks Food Strategy and La Boulange Update | Starbucks

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事