不景気.com > 国内倒産 > 愛知・西尾の建築・不動産業「ASS」が破産、再生手続廃止で

愛知・西尾の建築・不動産業「ASS」が破産、再生手続廃止で

愛知・西尾の建築・不動産業「ASS」が破産、再生手続廃止で

愛知県西尾市に本拠を置く建築業の「株式会社ASS」は、5月29日付で名古屋地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2002年に「エイ・エス・エス」として設立の同社は、アパートなど住宅の建築工事を主力に事業を展開するほか、サービス付き高齢者向け住宅の建築・運営や不動産仲介・管理なども手掛けていました。

しかし、景気低迷による建築需要の落ち込みに加え、借入金に依存した資金繰りが経営を圧迫したため、2014年12月には民事再生法の適用を申請し再建を目指したもの、再生計画案の策定が困難なことから、2015年4月には再生手続の廃止決定を受けていました。

帝国データバンクによると、負債総額は約63億円の見通しです。

ASS、民事再生手続き廃止、破産開始 (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事