不景気.com > 国内倒産 > 元上場の「太陽商会」(旧・NowLoading)に破産開始決定

元上場の「太陽商会」(旧・NowLoading)に破産開始決定

元上場の「太陽商会」(旧・NowLoading)に破産開始決定

信用調査会社の帝国データバンクによると、東京都渋谷区に本拠を置くモバイルコンテンツ制作・セールスプロデュースの「株式会社太陽商会」(旧商号:NowLoading)は、5月7日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2002年に設立の同社は、販売コンサルティングやマーケティングモデル構築などのセールスプロデュース事業や携帯電話向けモバイルコンテンツの制作を主力に事業を展開し、2005年には名証セントレックスへ上場を果たすなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷や競争激化による受注の減少で業績が悪化すると、その後は債務超過・時価総額・不適当な合併等の理由により名証から度々、猶予期間入り銘柄の指定を受けたほか、売上の架空計上が発覚したことから2014年6月28日付で上場廃止となり信用が失墜、今年1月には水産卸子会社が破産開始決定を受けたことで同社の動向にも注目が集まるなか、遂に今回の措置となったようです。

同信用調査会社によると、負債総額は約10億7400万円の見通しです。

太陽商会が破産手続き開始決定受ける (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事