不景気.com > 海外リストラ > カナダの航空機製造「ボンバルディア」が1750名の削減へ

カナダの航空機製造「ボンバルディア」が1750名の削減へ

カナダの航空機製造「ボンバルディア」が1750名の削減へ

カナダの航空機・鉄道車両製造大手「ボンバルディア」は、ビジネスジェット機部門において1750名の人員削減を明らかにしました。

リストラの期間は2016年第1四半期までを予定しており、内訳はモントリオールで最大1000名、トロントで最大480名、ベルファストで最大280名となる見通しです。

中南米・中国・ロシアをはじめとする地政学的な問題や世界的な景況感の落ち込みから、ビジネスジェット機の主力モデル「グローバル5000」および「グローバル6000」の生産を縮小するため、余剰となる人員の削減が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

Bombardier Adjusts its Global 5000 and Global 6000 Aircraft Production Rate

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事