不景気.com > 赤字決算 > 市進HDの15年2月期は純損益10億円の赤字へ、リストラ費用

市進HDの15年2月期は純損益10億円の赤字へ、リストラ費用

市進HDの15年2月期は純損益10億円の赤字へ、リストラ費用

ジャスダック上場の学習塾経営「市進ホールディングス」は、2015年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が10億5400万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年2月期通期連結業績予想:市進ホールディングス

売上高営業損益純損益
前回予想 173億4900万円 1億300万円 △3億8300万円
今回予想 167億7100万円 3億1500万円 △10億5400万円
前期実績 178億5800万円 1億100万円 △7億3700万円

個別授業部門や映像授業部門における集客が目標に届かなかったほか、希望退職者募集に伴うリストラ費用として3億3700万円、不採算拠点の撤退などに伴う固定資産除却損・原状回復工事費として3億5900万円、繰延税金資産の取り崩しとして4億5800万円を計上することから、純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:市進ホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事