不景気.com > 国内倒産 > 東京・秋葉原のPCショップ「ニッシンパル」が破産決定受け倒産

東京・秋葉原のPCショップ「ニッシンパル」が破産決定受け倒産

東京・秋葉原のPCショップ「ニッシンパル」が破産決定受け倒産

東京都千代田区に本拠を置くパソコンショップ経営の「ニッシンパル株式会社」は、3月12日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1983年に設立の同社は、東京・秋葉原にてパソコンおよび周辺機器の販売を主力に事業を展開し、秋葉原の中では業歴の長い老舗ショップとして相応の評価を得ていたほか、近年はインターネット通販に進出するなど事業を拡大していました。

しかし、パソコン需要の落ち込みから売上が低迷すると、競争激化や大手業者のインターネット通販への進出で業績が悪化したため、2014年12月5日付で営業を停止し事後処理を進めていました。

ニッシンパルのホームページへようこそ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事