不景気.com > 国内倒産 > 日本車輌製造の15年3月期は純損益137億円の赤字見通し

日本車輌製造の15年3月期は純損益137億円の赤字見通し

日本車輌製造の15年3月期は純損益137億円の赤字見通し

JR東海の子会社で東証・名証1部上場の鉄道車両製造大手「日本車輌製造」は、2015年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が137億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年3月期通期連結業績予想:日本車輌製造

売上高営業損益純損益
前回予想 1000億円 30億円 11億円
今回予想 970億円 △74億円 △137億円
前期実績 1243億1000万円 67億300万円 69億2900万円

アメリカ現地子会社の「日本車輌USA」において、2016年度以降に予定されているアメリカ向け大型鉄道車両案件について、原材料・部品の手配状況や作業員の熟練度を考慮し製造工数を見直した結果、約90億円の損失が見込まれることから売上原価に計上し、また、同子会社の業績不振に伴う固定資産の減損損失として約48億円の特別損失を計上するため、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:日本車輌製造

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事