不景気.com > 国内倒産 > カシオの子会社「甲府カシオ」に特別清算決定、負債59億円

カシオの子会社「甲府カシオ」に特別清算決定、負債59億円

カシオの子会社「甲府カシオ」に特別清算決定、負債59億円

官報によると、東京都渋谷区に本拠を置く元・電子部品製造の「甲府カシオ株式会社」は、2月25日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1977年に設立の同社は、電子機器メーカー「カシオ」の100%出資子会社で、山梨県中央市にて液晶デバイスや中小型バックライトなど電子部品の製造を主力に事業を展開していました。

しかし、競争激化や円高による採算の悪化で業績が落ち込むと、グループにおける生産拠点再編の動きから2012年3月に工場を閉鎖し、同年10月には事業を停止、親会社のカシオにおいて貸付金などの債権放棄が発生したことから特別清算による事後処理を進めたようです。

負債総額は約59億円の見通しで、その大半が前述したカシオへの債務と見られます。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事