不景気.com > 赤字決算 > JXホールディングスの15年3月期は純損益3200億円の赤字へ

JXホールディングスの15年3月期は純損益3200億円の赤字へ

JXホールディングスの15年3月期は純損益3200億円の赤字へ

東証・名証1部上場の石油精製・販売大手「JXホールディングス」は、2015年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が3200億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年3月期通期連結業績予想:JXホールディングス

売上高営業損益純損益
前回予想 10兆8700億円 △2750億円 △2100億円
今回予想 10兆8700億円 △2600億円 △3200億円
前期実績 12兆4120億円 2136億5700万円 1070億4200万円

チリ・カセロネス銅鉱山開発事業における事業用資産の減損損失として500億円、北海・オーストラリアなどで保有する石油・天然ガス開発事業における事業用資産の減損損失として250億円、投資先を通じて行っているカナダの原料炭開発プロジェクトについて株式評価損として250億円のそれぞれ特別損失を計上することから、純損益は前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:JXホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事