不景気.com > 国内リストラ > 省電舎が省エネルギー関連事業から撤退、主力事業でも

省電舎が省エネルギー関連事業から撤退、主力事業でも

省電舎が省エネルギー関連事業から撤退、主力事業でも

東証マザーズ上場で省エネルギー関連事業を手掛ける「省電舎」は、3月31日をもって省エネルギー関連事業から撤退すると発表しました。

同事業は創業時より展開している主力事業で、対象施設のエネルギー源に対する調査・診断・コンサルティングや施工・管理まで一貫して行うエスコ事業や省エネルギー関連製品の販売を手掛けていました。

しかし、国内における省エネルギー市場の成熟や省エネの一般化、コンサルティング需要の減少などから厳しい環境が続いているため、同事業の継続は困難と判断し今回の決定に至ったようで、今後は再生可能エネルギー事業に経営資源を集中する方針です。

省エネルギー関連事業の撤退に関するお知らせ:省電舎

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事