不景気.com > 赤字決算 > サニックスの15年3月期は純損益27億円の一転赤字へ

サニックスの15年3月期は純損益27億円の一転赤字へ

サニックスの15年3月期は純損益27億円の一転赤字へ

東証1部・福証上場で太陽光発電システム販売の「サニックス」は、2015年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が27億2000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年3月期通期連結業績予想:サニックス

売上高営業損益純損益
前回予想 1180億円 36億4000万円 13億円
今回予想 970億円 △11億6000万円 △27億2000万円
前期実績 842億2100万円 45億800万円 29億6400万円

太陽光発電システムの一部工事案件において、電力各社からの系統連係に対する回答が保留されるなど工事着工が遅れていることに加え、繰延税金資産の取り崩しとして8億4700万円の法人税等調整額を計上することから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:サニックス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事