不景気.com > 赤字決算 > オプトロムの15年3月期は純損益8.24億円の赤字継続へ

オプトロムの15年3月期は純損益8.24億円の赤字継続へ

オプトロムの15年3月期は純損益8.24億円の赤字継続へ

名証セントレックス上場でCD・DVDなど光ディスク製造の「オプトロム」は、2015年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が8億2400万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2015年3月期通期連結業績予想:オプトロム

売上高営業損益純損益
前回予想 11億6800万円 △4億3100万円 △5億5800万円
今回予想 11億7700万円 △6億1000万円 △8億2400万円
前期実績 19億3300万円 △3億5300万円 △5億5200万円

低めに見積もったデジタルコンテンツ事業の売上が想定を上回ると見込むものの、利益率の低いCDの受注が多い一方、利益率の高いDVDの受注が低迷したため、採算の悪化から営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:オプトロム

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事