不景気.com > 国内倒産 > 音楽家マネージメント「サード・ストーン・フロム・ザ・サン」が破産

音楽家マネージメント「サード・ストーン・フロム・ザ・サン」が破産

音楽家マネージメント「サード・ストーン・フロム・ザ・サン」が破産

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都世田谷区に本拠を置くアーティストマネージメントの「有限会社サード・ストーン・フロム・ザ・サン」は、2月18日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1997年に設立の同社は、ミュージシャン・アーティストのマネージメント業務やレコードの企画・制作、公演の企画・興行や著作権の取得・管理などを主力に事業を展開し、設立当初よりロックバンド「スーパージャンキーモンキー」のマネージメントを手掛けるほか、「シアターブルック」や「阿部芙蓉美」のマネージメントを行うなど事業を拡大していました。

しかし、近年はヒット作に恵まれなかったことで売上が低迷したほか、CDの在庫負担などから資金繰りが逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

サード・ストーン・フロム・ザ・サンが破産開始決定 (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事