不景気.com > 国内リストラ > 帝人が岐阜事業所の生産を停止、フィルム事業の拠点再編

帝人が岐阜事業所の生産を停止、フィルム事業の拠点再編

帝人が岐阜事業所の生産を停止、フィルム事業の拠点再編

東証1部上場で繊維製品大手の「帝人」は、2016年9月末をもって岐阜事業所(岐阜県安八町)の生産を停止すると発表しました。

1971年に操業を開始した岐阜事業所は、ポリエステルフィルムの製造および開発を主力に事業を展開しているものの、競争激化で厳しい環境が続くなか、同製品の生産拠点再編が急務と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、同工場の生産品については宇都宮事業所や海外拠点への生産移管および他社への生産委託を検討し、従業員についてはグループ内での配置転換などで対応、生産停止後は研究開発施設として維持するとのことです。

フィルム事業の国内生産拠点の再編について:帝人

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事