不景気.com > 海外倒産 > 米機内通販カタログの「スカイモール」が破産法第11章を申請

米機内通販カタログの「スカイモール」が破産法第11章を申請

米機内通販カタログの「スカイモール」が破産法第11章を申請

アメリカのアリゾナ州に本拠を置く出版業の「スカイモール」は、1月22日付でアリゾナ州連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請したことが明らかになりました。

1990年に設立の同社は、航空機内向け通販カタログ「SkyMall」の出版を主力に事業を展開し、特にアメリカ国内線の機内通販カタログとしては最も知名度の高いカタログとして広く利用されていました。

しかし、近年は航空機内においてスマートフォンなど電子機器の利用が可能となったことでカタログの需要が激減したため、資金繰りの行き詰まりから再建を断念し今回の措置に至ったようです。

今後は事業売却を目指す一方、清算手続に入る予定で、負債総額は約1200万ドル(約14億円)の見通しです。

SkyMall's Parent Files for Bankruptcy Protection - NYTimes.com

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事