不景気.com > 企業不況 > 日本シイエムケイが22億円の債権放棄、子会社株式譲渡で

日本シイエムケイが22億円の債権放棄、子会社株式譲渡で

日本シイエムケイが22億円の債権放棄、子会社株式譲渡で

東証1部上場でプリント配線板を製造する「日本シイエムケイ」は、マレーシアの連結子会社「CMKS(MALAYSIA)SDN」の株式譲渡に伴い、同子会社に対する貸付金など22億500万円を債権放棄すると発表しました。

1989年に設立の同子会社は、東南アジア地区における片面プリント配線板の製造販売を行ってきたものの、近年は価格競争の激化などから業績が悪化したため、2014年5月末をもって生産を停止していました。

なお、当該債権については貸倒引当済みのため、業績に与える影響は軽微とのことです。

債権放棄に関するお知らせ:日本シイエムケイ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事