不景気.com > 国内リストラ > 2014年のリストラはルネサスが最多、2782名で突出

2014年のリストラはルネサスが最多、2782名で突出

2014年のリストラはルネサスが最多、2782名で突出

2014年に国内の上場企業が行った希望退職者募集や早期退職優遇制度などのリストラ策において、削減数がもっとも多かったのは3月・8月・12月の3度に渡り公表した「ルネサスエレクトロニクス」の2782名となりました。

また、同じく国内の上場企業で100名以上の人員削減を公表したのは9社で、2013年の24社から大幅に減少したものの、1000名以上の人員削減を公表したのは3社で2013年から横ばいとなりました。

2013年に100名以上の人員削減を公表した国内の上場企業

公表日企業名削減数
12/25 ルネサスエレクトロニクス 1725名
12/16 日立化成 1248名
05/30 東京電力 1151名
03/19 ルネサスエレクトロニクス 696名
01/29 コカ・コーラウエスト 447名
02/03 エーザイ 396名
08/27 ルネサスエレクトロニクス 361名
07/16 三菱製紙 156名
04/04 マツヤ 123名

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事