不景気.com > 不景気ニュース > 東急プラザ渋谷が来年3月22日で閉店、49年の歴史に幕

東急プラザ渋谷が来年3月22日で閉店、49年の歴史に幕

東急プラザ渋谷が来年3月22日で閉店、49年の歴史に幕

東急不動産は、渋谷駅前にて運営する「東急プラザ渋谷」を2015年3月22日で閉店すると発表しました。

1965年に「渋谷東急ビル」の専門店複合施設として開業の同店は、地上9階・地下2階・売場面積1万6386平方メートル・約90店舗を誇るファッション・商業ビルで、渋谷駅西口における大型施設の一つとして営業を続けていました。

しかし、隣接する地域とともに「道玄坂1丁目駅前地区・開発計画」による再開発が行われることから、49年の歴史に幕を閉じることとなりました。

東急プラザ 渋谷 2015年3月22日をもって閉館:東急不動産

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事