不景気.com > 企業不況 > タツモが韓国子会社「タツモ・コリア」を解散、業績低迷で

タツモが韓国子会社「タツモ・コリア」を解散、業績低迷で

タツモが韓国子会社「タツモ・コリア」を解散、業績低迷で

ジャスダック上場の製造装置メーカー「タツモ」は、100%出資子会社の「TAZMO KOREA」(韓国・ソウル市)を解散および清算すると発表しました。

2011年に設立の同子会社は、韓国における受注営業やアフターサービスを主力に事業を展開していたものの、赤字が続くなど厳しい環境に陥っているため、現状での事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

12月15日付で同子会社にて解散を決議しており、連結業績への影響については軽微とのことです。

子会社の解散に関するお知らせ:タツモ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事