不景気.com > 国内倒産 > 機械販売の「三永」に破産決定、IHI子会社と水増し取引詐欺

機械販売の「三永」に破産決定、IHI子会社と水増し取引詐欺

機械販売の「三永」に破産決定、IHI子会社と水増し取引詐欺

東京都港区赤坂に本拠を置く機械機器販売の「株式会社三永」は、12月10日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1990年に設立の同社は、東証1部上場の重機大手「IHI」を主要取引先として機械機器の販売・設置工事を主力とするほか、金属材料やレアメタルの販売も手掛けていました。

しかし、当時の代表がIHIの子会社「IHIマスターメタル」の元取締役と共謀して代金を水増して請求し、その金を不正に着服したとして同代表が逮捕される事態となり、信用失墜から事業継続を断念し事後処理を進めていました。

東京商工リサーチによると、負債総額は約9億3000万円の見通しです。

不正で代表が逮捕された三永が破産決定 (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事