不景気.com > 国内リストラ > オエノンホールディングスがバイオエタノール事業を廃止

オエノンホールディングスがバイオエタノール事業を廃止

オエノンホールディングスがバイオエタノール事業を廃止

東証1部上場で酒類製造の持株会社「オエノンホールディングス」は、2015年3月をもってバイオエタノールの製造を行うバイオエタノール事業を廃止すると発表しました。

国庫補助金などの支給を受ける補助事業として2007年に同事業へ参入したものの、農林水産省より2015年度以降における補助金支給の打ち切りが決定したため、補助金の支給なしでは事業の黒字化は困難と判断し廃止の決定に至ったようです。

なお、当該生産設備については酒類事業など既存事業への転用を進めるものの、転用不能な設備については約5億円の特別損失を計上するとのことです。

事業の一部廃止に関するお知らせ:オエノンホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事