不景気.com > 国内倒産 > 大阪の元パチンコ店経営「姫路土地」が特別清算、負債98億円

大阪の元パチンコ店経営「姫路土地」が特別清算、負債98億円

大阪の元パチンコ店経営「姫路土地」が特別清算、負債98億円

大阪府大阪市に本拠を置く元パチンコ店経営の「姫路土地株式会社」は、12月22日付で大阪地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1976年に設立の同社は、兵庫・大阪・奈良・神奈川などでパチンコ店「HIME!KAN!」の経営を主力に事業を展開し、ピーク期には40店舗以上に規模を拡大するなど、当地では高い知名度を有していました。

しかし、パチンコ業界に対する規制強化や競争激化で客足が落ち込むと、積極的な事業展開に伴う借入金が資金繰りを逼迫したため、不採算店舗の閉鎖や事業譲渡を進めた一方、自らは当時の商号「ヒメカン」から現商号へ改称、今年10月には解散を決議し事後処理を進めていました。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約98億円の見通しです。

かつての大手パチンコ業者(姫路土地)が特別清算 (東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事