不景気.com > 海外リストラ > アダストリアがシンガポール事業から撤退、9店舗閉鎖

アダストリアがシンガポール事業から撤退、9店舗閉鎖

アダストリアがシンガポール事業から撤退、9店舗閉鎖

東証1部上場のアパレルメーカーで「ローリーズファーム」や「グローバルワーク」などを展開する「ポイント」を傘下に持つ「アダストリアホールディングス」は、シンガポール事業から撤退し、運営子会社「ADASTRIA SINGAPORE」を清算すると発表しました。

2012年にシンガポール第1号店をオープンし、その後は全9店舗を展開しているものの、競合店舗の進出による競争激化や現地の気候と商品展開が合わないことなどから赤字が続いているため、業績回復は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、この撤退に伴う退店費用などとして約4億円を計上するとのことです。

シンガポール事業の撤退に関するお知らせ|アダストリアホールディングス

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事