不景気.com > 国内倒産 > 英会話教室運営の「T.I.E外語学院」が破産開始決定受け倒産

英会話教室運営の「T.I.E外語学院」が破産開始決定受け倒産

英会話教室運営の「T.I.E外語学院」が破産開始決定受け倒産

東京都新宿区に本拠を置く英会話学校運営の「ティー・アイ・イー株式会社」は、11月19日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1977年に設立の同社は、ユニークな指導方法を取り入れた英会話学校「T.I.E外語学院」の運営を主力に事業を展開し、東京に数ヶ所のほか横浜・大阪・神戸に教室を開設するなど事業を拡大していました。

しかし、個人消費の落ち込みや同業他社との競争激化で業績が悪化すると、生徒数の減少が長く続いたことで資金繰りが行き詰まり、やむなく事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると負債総額は約2億8000万円で、約500名の債権者のうち大半が受講生の見通しです。

Yahoo!ニュース - 英会話教室「T.I.E.外語学院」が経営破たん (帝国データバンク)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事