不景気.com > 国内倒産 > 札幌のタクシー会社「長栄交通」に破産決定、「痛タク」で有名

札幌のタクシー会社「長栄交通」に破産決定、「痛タク」で有名

札幌のタクシー会社「長栄交通」に破産決定、「痛タク」で有名

北海道札幌市に本拠を置くタクシー運行の「長栄交通株式会社」は、10月30日付で札幌地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2003年に設立の同社は、アニメのキャラクターなどを車体に描いた通称「痛タク」(痛いタクシー)で有名なタクシー運行会社で、痛タクは車体広告の空きを活かすPR策として2012年に開始され話題となっていました。

しかし、競争激化に伴う運賃収入の落ち込みに加え、増車などの積極的な設備投資が裏目となり資金繰りが逼迫したため、やむなく事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

東京商工リサーチによると、負債総額は約2億5000万円の見通しです。

札幌で「痛タク」を運行、長栄交通が破産開始決定 (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事