不景気.com > 海外リストラ > ソフトバンク傘下の米携帯会社「スプリント」が452名の人員削減へ

ソフトバンク傘下の米携帯会社「スプリント」が452名の人員削減へ

ソフトバンク傘下の米携帯会社「スプリント」が452名の人員削減へ

ソフトバンクの子会社でアメリカの携帯電話会社「スプリント」は、すでに公表しているリストラ策の一環として452名を削減したことが明らかになりました。

対象となったのはカンザス州の本社にて勤務する従業員で、今後は本社勤務以外の地域・部署を対象にリストラ策が実施される見通しです。

アメリカ国内で第3位のシェアを持つ同社は、画策したシェア第4位「TモバイルUS」の買収に失敗したことで、単独での収支改善が急務となっているため今回の削減に至ったようです。

Sprint cuts 452 jobs at its Kansas headquarters - USA Today

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事