不景気.com > 赤字決算 > ポプラの15年2月期は純損益9.08億円の赤字継続へ

ポプラの15年2月期は純損益9.08億円の赤字継続へ

ポプラの15年2月期は純損益9.08億円の赤字継続へ

東証1部上場のコンビニエンスストアチェーン「ポプラ」は、2014年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が9億800万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年2月期通期連結業績予想:ポプラ

売上高営業損益純損益
前回予想 523億2600万円 4億2900万円 1億5600万円
今回予想 505億4200万円 △4億9900万円 △9億800万円
前期実績 554億8700万円 △7億8000万円 △23億円

夏季の記録的降雨や低温の影響で飲料・酒類・アイスクリーム・冷やし麺類などの販売が大きく落ち込んだため、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

また、コンビニエンスストア大手の「ローソン」が同社に対し約5%を出資するなどの資本業務提携を締結することも併せて明らかにしました。

業績予想の修正に関するお知らせ:ポプラ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事