不景気.com > 国内倒産 > 香川のレストラン「ミクニタカマツ」の運営会社に特別清算決定

香川のレストラン「ミクニタカマツ」の運営会社に特別清算決定

香川のレストラン「ミクニタカマツ」の運営会社に特別清算決定

官報によると、香川県高松市に本拠を置くレストラン経営の「株式会社KAMEsキッチン」は、10月2日付で高松地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

同社は、高松市丸亀町商店街のフレンチレストラン「MIKUNI TAKAMATSU」(ミクニタカマツ・2007年オープン)を経営し、同レストランは著名料理人・三國清三氏プロデュースの高級レストランとして知られ、その後も洋菓子店「パティスリーミクニ」をオープンするなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による客足の落ち込みなどから業績が悪化すると、設備投資などによる積極的な事業拡大が裏目となり資金繰りが逼迫したため、今年4月には営業を停止し事後処理を進めていました。

東京商工リサーチによると、負債総額は約6000万円の見通しです。

「ミクニタカマツ」運営会社、事実上倒産 | 四国新聞社

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事