不景気.com > 海外倒産 > 米サファイヤ部品製造の「GTアドバンスド」が破産法第11章申請

米サファイヤ部品製造の「GTアドバンスド」が破産法第11章申請

米サファイヤ部品製造の「GTアドバンスド」が破産法第11章申請

アメリカのサファイヤ部品メーカー「GT Advanced Technologies」は、10月6日付でニューハンプシャー州連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請したことが明らかになりました。

1994年に設立の同社は、家電メーカーや電子機器メーカーなどを取引先としてサファイヤ部品の製造を主力に事業を展開し、直近ではアップル社との提携により新型iPhoneに同社製のサファイヤグラスが搭載されるとの見方から株価が上昇するなど業績は好調に推移していました。

しかし、同社製品の新型iPhoneへの採用が見送られたことから業績が一転すると、それを見越した莫大な先行投資が資金繰りを逼迫したため、自力での再建を断念し今回の措置に至ったようです。

GT Advanced Technologies File for Bankruptcy Protection Under Chapter 11

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事