不景気.com > 海外リストラ > 不二精機が中国・蘇州工場を操業停止し全従業員102名を解雇

不二精機が中国・蘇州工場を操業停止し全従業員102名を解雇

不二精機が中国・蘇州工場を操業停止し全従業員102名を解雇

ジャスダック上場で精密金型や成形品製造の「不二精機」は、中国子会社「蘇州不二精机」(中国江蘇省蘇州市)の操業を11月末で停止し、全従業員102名を解雇すると発表しました。

2002年に設立の同子会社は、大手電機メーカー向けコンパクトディスクケースの受託生産を主力とし、その後は原油高などによる受注減から液晶パネルに使用する導光板など精密成形品の製造を手掛けていました。

しかし、工場の規模などがグループ戦略にそぐわないことに加え、人件費などの固定費削減によるグループ損益の改善も必要との判断から、中国における精密成形品事業を上海の子会社へ集約し、蘇州子会社の操業停止を決定したようです。

子会社の操業停止に関するお知らせ:不二精機

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事