不景気.com > 国内倒産 > 山口抵抗器が自己破産申請し倒産、日本抵抗器製作所子会社

山口抵抗器が自己破産申請し倒産、日本抵抗器製作所子会社

山口抵抗器が自己破産申請し倒産、日本抵抗器製作所子会社

東証2部上場の電子部品メーカー「日本抵抗器製作所」は、非連結子会社の「山口抵抗器株式会社」(山口県防府市)が9月29日付で山口地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したと発表しました。

1966年に設立の山口抵抗器は、各種抵抗器の製造を主力に事業を展開していたものの、需要の減少などからリーマンショック以降は経営難に陥り、赤字体質が続いたことから事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

また、日本抵抗器製作所は、子会社の「日本抵抗器販売」が保有する山口抵抗器への債権1億900万円について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことも併せて明らかにしました。

負債総額は約2億3000万円の見通しです。

子会社の破産手続開始の申立てに関するお知らせ:日本抵抗器製作所

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事