不景気.com > 国内リストラ > 川本産業の希望退職者募集に61名が応募、想定上回る

川本産業の希望退職者募集に61名が応募、想定上回る

川本産業の希望退職者募集に61名が応募、想定上回る

東証2部上場でガーゼ・脱脂綿・マスクなど医療衛生材料製造の「川本産業」は、7月8日付で公表していた早期希望退職制度に61名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは45歳以上59歳以下の正社員で、退職日は9月30日。当初の募集人員45名に対し約4割多い応募者数となったため、期間を短縮し募集を終了しました。

医療衛生材料業界において医療費の抑制を目的とする施策が継続的に実施されているほか、円安による輸入品の価格上昇などから厳しい環境が続いており、収益力の強化には人員構成の適正化が必要と判断し今回の削減を決定したようです。

なお、この施策に伴う割増退職金などの費用として約3億円の特別損失を計上する一方、下期においては約2億円の人件費削減効果を見込むとのことです。

早期希望退職者募集の結果に関するお知らせ:川本産業

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事