不景気.com > 海外リストラ > ダイドーリミテッドが中国で250名の人員削減へ、生産再構築も

ダイドーリミテッドが中国で250名の人員削減へ、生産再構築も

ダイドーリミテッドが中国で250名の人員削減へ、生産再構築も

東証・名証1部上場のアパレルメーカーで「ニューヨーカー」などのブランドを手掛ける「ダイドーリミテッド」は、中国の連結子会社において250名の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは中国・上海の連結子会社「大同利美特(上海)」の社員で、削減方法は契約の合意解除とし、退職者には特別加算金を別途支給する方針です。

また、中国・上海の衣料原料製造部門においては、撚糸以外の紡績工程を廃止し染色・紡績工程の規模を縮小するほか、衣料製品の縫製部門では高級ハンドメイド製品の製造ライン以外を他拠点へ移管する予定です。

主力ブランドのニューヨーカーなどで売上高が低迷していることに加え、円安や中国子会社における製造コストの増加などから厳しい環境が続いているため、特に中国製造部門の合理化が急務と判断し今回の施策に至ったようです。

事業構造改革による経営合理化に関するお知らせ:ダイドーリミテッド

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事