不景気.com > 雇用問題 > 厚労省がブラック企業対策の相談窓口を開設、9月1日から

厚労省がブラック企業対策の相談窓口を開設、9月1日から

厚労省がブラック企業対策の相談窓口を開設、9月1日から

厚生労働省は、若者の使い捨てが疑われる企業などの所謂「ブラック企業」への取り組み強化の一環として、9月1日から誰でも無料で相談できる電話相談窓口「労働条件相談ほっとライン」を開設します。

違法な時間外労働や過重労働などによる健康障害や賃金不払い・残業などの問題について、専門知識を持つ相談員が法令の説明や関係機関の紹介を行う電話相談で、ブラック企業による過重労働などが大きな問題となっていることから今回の窓口開設となったようです。

開設期間は2015年3月31日までで、時間は平日17時~22時・土日10時~17時、電話番号はフリーダイヤル0120-811-610です。

「労働条件相談ほっとライン」を開設します |報道発表資料|厚生労働省

関連記事

「雇用問題」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事