不景気.com > 赤字決算 > ヴィレッジヴァンガードの14年5月期は純損益10億円の赤字継続

ヴィレッジヴァンガードの14年5月期は純損益10億円の赤字継続

ヴィレッジヴァンガードの14年5月期は純損益10億円の赤字継続

ジャスダック上場で雑貨や書籍などの販売を手掛ける「ヴィレッジヴァンガードコーポレーション」は、2014年5月期決算短信を発表し、当期純損益が10億4300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年5月期通期連結業績:ヴィレッジヴァンガードコーポレーション

売上高営業損益純損益
14年5月期 436億8900万円 △3700万円 △10億4300万円
前期実績 437億6500万円 25億2500万円 △38億3300万円
次期予想 459億3100万円 5億4800万円 300万円

依然として続く消費者の節約志向などから、既存店売上高が前期比で5.4%減少したほか、POSシステムや共同配送システムの導入に伴う業務効率の一時的な悪化、さらに商品構成の変化に伴う原価率の上昇なども重なり営業損益・純損益ともに赤字となりました。

2014年5月期決算短信:ヴィレッジヴァンガードコーポレーション

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事