不景気.com > 国内リストラ > ソニーが早期退職による人員削減へ、本社部門が対象

ソニーが早期退職による人員削減へ、本社部門が対象

ソニーが早期退職による人員削減へ、本社部門が対象

東証1部上場の電機大手「ソニー」は、早期退職優遇制度による人員削減を実施することが明らかになりました。

対象となるのは本社および間接部門に属する40歳以上の一般職および45歳以上の管理職社員で、退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

今年2月に発表した2014年度末までに国内人員1500名を削減するリストラ策の一環として実施されるもので、他にも海外人員3500名の削減やパソコン事業からの撤退、テレビ事業の分社化も明らかにしていました。

なお、募集は8月1日から10月31日までで、退職日は11月30日の予定です。

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事