不景気.com > 国内倒産 > 篠田麻里子氏デザインのブランド「ricori」が営業停止、破産へ

篠田麻里子氏デザインのブランド「ricori」が営業停止、破産へ

篠田麻里子氏デザインのブランド「ricori」が営業停止、破産へ

東京都渋谷区に本拠を置くアパレルメーカーの「リゴレ」は、7月15日付で全店舗の営業を停止し事後処理を弁護士に一任、今後は自己破産を申請する可能性が明らかになりました。

2013年に設立の同社は、10代から20代の女性向け衣料や服飾雑貨を扱うファッションブランド「ricori」を展開し、元AKB48の篠田麻里子氏がデザインおよびプロデュースに参加するなど知名度を高め、東京・大阪・福岡に店舗を展開していました。

しかし、価格帯が高値だったことからターゲットとした篠田氏のファン層と合致せず売上は低迷し、一部店舗の閉鎖に追い込まれるなど資金繰りが逼迫したため、これ以上の営業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

同ブランドの公式ブログでは、「誠に突然ではございますがricoriは全店閉店致しました。これまでご愛顧を頂きましたことに心から感謝致します。」と綴っています。

皆様へ|ricori Official Blog
ファッションブランド「ricori」販売会社が営業停止 (帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事