不景気.com > 国内倒産 > バルブ製造の「MSエイジア」に破産決定、宮入バルブ関連

バルブ製造の「MSエイジア」に破産決定、宮入バルブ関連

バルブ製造の「MSエイジア」に破産決定、宮入バルブ関連

官報によると、東京都港区に本拠を置くバルブ製造の「MSエイジア」は、6月23日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2007年に設立の同社は、東証2部上場のバルブ製造「宮入バルブ製作所」が海外事業戦略の一環として出資設立した子会社で、ベトナムに現地法人を開設しバルブの製造・販売を手掛けていました。

しかし、ベトナムでの事業拡大には独立運営が必要との判断から、親会社だった宮入バルブ製作所は2008年3月にMSエイジアを非子会社化すると、その後は積極的な設備投資が裏目となり資金繰りが逼迫、宮入バルブ製作所からの借入金について返済不能となったことから、宮入バルブ製作所より破産を申し立てられ今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約50億円の見通しです。

MSエイジアが破産開始決定を受ける (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事