不景気.com > 不景気ニュース > 米グーグルがSNS「Orkut」を9月30日でサービス終了、SNS不振

米グーグルがSNS「Orkut」を9月30日でサービス終了、SNS不振

米グーグルがSNS「Orkut」を9月30日でサービス終了、SNS不振

アメリカのインターネットサービス大手「グーグル」は、9月30日をもってソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の「Orkut」を終了すると発表しました。

グーグル初のSNSとして2004年にスタートした同サービスは、SNSの黎明期を支えるサービスの一つとしてブラジル・インドなどで大きなシェアを獲得していました。

しかし、近年はフェイスブックやツイッターなどの台頭に加え、グーグル内部でもユーチューブやグーグル・プラスなどへ注力する方針のため、サービスの継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

Tchau Orkut - Orkut Blog

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事