不景気.com > 企業不況 > アキレスが全国の販売子会社8社を解散、債務超過で

アキレスが全国の販売子会社8社を解散、債務超過で

アキレスが全国の販売子会社8社を解散、債務超過で

東証1部上場で化学製品や靴製造の「アキレス」は、100%出資の販売子会社8社を解散および清算すると発表しました。

対象となる子会社は、「アキレス北海道販売」「アキレス東北販売」「アキレス新潟販売」「アキレス関東販売」「アキレス東日本販売」「アキレス東海販売」「アキレス西日本販売」「アキレス九州販売」の8社です。

当該子会社はシューズの卸売を主力に事業を展開していたものの、8社合計では2014年3月期において約21億円の債務超過に陥るなど業績が悪化していることから、業務の効率化を目的として営業所制度へ移管するため今回の措置に至ったようです。

解散予定日は9月末から2015年2月末までで、業績への影響は現在精査中とのことです。

子会社の解散に関するお知らせ:アキレス

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事