不景気.com > 海外リストラ > 独大手企業「シーメンス」が最大11600名の人員削減へ

独大手企業「シーメンス」が最大11600名の人員削減へ

独大手企業「シーメンス」が最大11600名の人員削減へ

ドイツに本拠を置く工業系製品製造大手「シーメンス」は、全従業員36万人の約3%に相当する1万1600名の人員削減を明らかにしました。

事業部門の統廃合によるスリム化で約7600名を削減することに加え、地域組織の見直しに伴い最大で4000名程度の雇用に影響が及ぶ可能性があるとのことです。

鉄道車両や情報通信機器をはじめ様々な工業機器の製造を行う一方、組織の肥大化で非効率的な運営となっているため、現在ある16部門から9部門への合理化を進め、約10億ユーロ(約1390億円)におよぶコスト削減を目指す方針です。

BBC News - Siemens restructuring to affect 11,600 jobs worldwide

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事