不景気.com > 買収合併 > オリックスが工業デザインモデル大手「アーク」を148億円で買収

オリックスが工業デザインモデル大手「アーク」を148億円で買収

オリックスが工業デザインモデル大手「アーク」を148億円で買収

東証1部上場のリース最大手「オリックス」は、東証1部上場の工業デザインモデル製造大手「アーク」を約148億円で買収すると発表しました。

オリックスは、アークの親会社となっている官民ファンド「地域経済活性化支援機構」が保有する株式の取得を目的として、普通株式および優先株式の株式公開買付(TOB)を実施し子会社化する方針です。

自動車をはじめとする工業製品の製造に欠かせないデザインモデルの製造で大手のアークは、リーマンショックに端を発する自動車不況のなかで業績が悪化し、100億円規模の赤字計上や子会社の経営破綻など厳しい環境に追い込まれたものの、その後は金融支援による資本施策や合理化などにより再生のめどが立ったことから、地域経済活性化支援機構は持分の売却を目指し交渉を進めていました。

子会社によるアーク株式に対する公開買付けの開始について:オリックス

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事