不景気.com > 赤字決算 > 京王ズホールディングスの第2四半期は1.68億円の赤字転落

京王ズホールディングスの第2四半期は1.68億円の赤字転落

京王ズホールディングスの第2四半期は1.68億円の赤字転落

「光通信」の連結子会社で東証マザーズ上場の携帯電話販売業「京王ズホールディングス」は、2014年10月期第2四半期決算短信を発表し、四半期純損益が1億6800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年10月期第2四半期連結業績:京王ズホールディングス

売上高営業損益純損益
14年10月期(2Q) 80億8600万円 1億600万円 △1億6800万円
前年同期 78億9800万円 1億4500万円 5400万円
通期予想 160億円 3億5000万円 2億円

前代表取締役などに対する貸付金について貸倒引当金として1億6200万円の特別損失を計上したほか、消費増税に伴う駆け込み需要の反動や販管費の増加などから、純損益は赤字転落となりました。なお、通期業績については前回予想を据え置いています。

2014年10月期第2四半期決算短信:京王ズホールディングス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事