不景気.com > 海外リストラ > 米ブランド「コーチ」が北米で70店舗を閉鎖へ、業績悪化で

米ブランド「コーチ」が北米で70店舗を閉鎖へ、業績悪化で

米ブランド「コーチ」が北米で70店舗を閉鎖へ、業績悪化で

アメリカの高級皮革製品ブランド「コーチ」は、2015年中に北米において70店舗を閉鎖すると発表しました。

閉鎖店舗数は北米における約550店舗の8分の1に相当する規模で、北米が主力市場となる同社にとっては大きな痛手となります。

同業他社が景気低迷に伴う業績悪化から回復を遂げるなか、同社の業績は依然として低迷を続けているほか、新興ブランドの台頭などにより競争が激化しており、次期売上高は大幅な減少を見込むなど厳しい環境が続くと予想されることから今回の決定に至ったようです。

Coach to close 70 stores, stock tumbles - CNNMoney

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事