不景気.com > 赤字決算 > スカイマークの14年3月期は純損益18億円の赤字転落

スカイマークの14年3月期は純損益18億円の赤字転落

スカイマークの14年3月期は純損益18億円の赤字転落

東証1部上場の航空会社「スカイマーク」は、2014年3月期決算短信を発表し、当期純損益が18億4500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2014年3月期通期業績:スカイマーク

売上高営業損益純損益
14年3月期 859億7500万円 △25億600万円 △18億4500万円
前期実績 859億4300万円 46億7400万円 37億7800万円
次期予想 1044億4000万円 3億1200万円 3億5400万円

低価格航空会社(LCC)の台頭による運賃競争の激化に加え、円安および原油価格の高止まりによる燃料関連費の増加や新型機の導入費用などから、営業損益・純損益ともに赤字転落となりました。

2014年3月期決算短信:スカイマーク

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事