不景気.com > 買収合併 > ベビースターラーメンの「おやつカンパニー」が米ファンドと提携

ベビースターラーメンの「おやつカンパニー」が米ファンドと提携

ベビースターラーメンの「おやつカンパニー」が米ファンドと提携

三重県津市に本拠を置く菓子メーカー「おやつカンパニー」は、アメリカの投資ファンド「カーライル・グループ」との間で業務資本提携を締結したと発表しました。

提携後も現経営陣が引き続き経営を担う予定で、株式の取得数は明らかにされていないものの、報道が関係者の話として伝えたところによると、過半数の株式を200億円超で取得するとのことです。

少子化などによる国内市場の縮小に対応するため、海外に幅広いネットワークを持つカーライル・グループとの提携が海外展開の加速に繋がると判断し今回の決定に至ったようです。

1948年に設立のおやつカンパニーは、1959年に現在でも主力商品の「ベビースターラーメン」を発売したほか、スナック菓子「フランスパン工房」などを製造販売しています。

カーライル・グループとの戦略的業務資本提携のお知らせ|おやつカンパニー

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事