不景気.com > 買収合併 > 名村造船所が佐世保重工業を買収、国内造船3位に

名村造船所が佐世保重工業を買収、国内造船3位に

名村造船所が佐世保重工業を買収、国内造船3位に

東証1部上場の造船業「名村造船所」は、10月1日付で東証1部・福証上場の造船業「佐世保重工業」を買収すると発表しました。

買収手続は、佐世保重工業の株式1株に対し名村造船所の株式0.128株を割当交付する株式交換により実施され、これに先立ち佐世保重工業は9月26日付で上場廃止となります。

佐世保重工業は、2014年3月期が約28億円の最終赤字に陥ったほか、当期も最終赤字を見込むなど厳しい環境が続いており、2013年には200名規模の人員削減を実施するなどリストラ策を進めていました。

一方、造船業界における過剰な建造能力などで競争が激化するなか、名村造船所は佐世保重工業の完全子会社化により設計・開発力および調達力の強化に加え、営業体制・管理部門の効率化などにより収益拡大が可能と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、両社の2013年新造船竣工量合計は151万総トンで国内第3位の規模となります。

名村造船所と佐世保重工業の株式交換に関する契約締結のお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事