不景気.com > 国内倒産 > 金型製造の「マイクロリサーチ」が自己破産申請し倒産へ

金型製造の「マイクロリサーチ」が自己破産申請し倒産へ

金型製造の「マイクロリサーチ」が自己破産申請し倒産へ

東京都八王子市に本拠を置く金型製造の「株式会社マイクロリサーチ」は、5月9日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1974年に設立の同社は、半導体製造装置向け金型やリード加工金型など超精密金型の設計・製作を主力に事業を展開し、1992年には宮城県に関連会社「宮城マイクロリサーチ」、1994年には中国に現地法人をそれぞれ設立するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による半導体市況の悪化を受け半導体製造装置向け受注が大幅に落ち込んだほか、取引先における生産拠点の海外移転も重なり業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

信用調査会社の東京経済によると、負債総額は約11億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事