不景気.com > 海外リストラ > ラオックスが中国にて5店舗を閉鎖、全店舗の約4割

ラオックスが中国にて5店舗を閉鎖、全店舗の約4割

ラオックスが中国にて5店舗を閉鎖、全店舗の約4割

東証2部上場の家電量販店「ラオックス」は、中国の現地子会社が展開する家電量販店5店舗を閉鎖すると発表しました。

閉鎖の対象となるのは上海や北京・天津などの店舗で、中国で展開する全12店舗の約4割に相当する削減数です。

中国の大手家電量販店チェーン傘下の同社は、中国経済の成長鈍化や積極的な先行投資による負担増で中国出店事業が低迷しており、同社によると「商圏の変化などによる将来的な採算性を勘案」した結果、今回の閉鎖を決定したとのことです。なお、中国での出店は今後も継続する方針です。

子会社店舗閉鎖に関するお知らせ:ラオックス

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事