不景気.com > 国内倒産 > 広島の映画配給・制作「広島映画センター」が事業停止

広島の映画配給・制作「広島映画センター」が事業停止

広島の映画配給・制作「広島映画センター」が事業停止

広島県広島市に本拠を置く映画配給・制作の「株式会社広島映画センター」は、資金繰りが悪化し事業停止状態に陥っていることが明らかになりました。

1972年に創業の同社は、映画配給や上映会の開催を主力に事業を展開するほか、地域性を活かし平和を題材とした映画の制作を行うなど地域映画文化へ深く貢献していました。

しかし、平和教育における映画利用の減少やデジタル化に伴う売上の落ち込みなどから業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

「広島映画センター」が事業停止 「はだしのゲン・2」など企画 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事